遠隔授業についてのご案内

COVID-19の感染拡大への対応といたしまして、ALA中国語教室でも対面での授業提供をお休みさせていただいております。
生徒の皆様には、大変ご不便をおかけし誠に申し訳なく存じます。

語学習得には学習の継続が非常に大切ですので、ALA中国語教室でもZoomを利用したオンラインレッスンをスタートいたしました。
画面越しになってしまいますが、お顔を拝見しながら、対面授業になるべく近いレッスンを提供できればと思っております。

在宅ワークなどですでにZoomを利用されたことがある方も多いと思いますが、はじめて使うという方もいらっしゃると思います。
Zoomでの授業について、操作手順をまとめましたので、ぜひご参照いただき、遠隔での授業再開をご検討いただければと思います。

STEP 1 遠隔授業に必要なものを確認

● インターネット環境

● パソコンの場合:Webカメラとマイク
内臓されているパソコンをお持ちであれば別途ご用意は必要ありません

● タブレットPC、スマホの場合:Zoomアプリの事前インストールが必要です
Androidの端末をご利用の場合はPlay Store、iOS端末をご利用の場合はAppStoreにて、Zoomのアプリを検索し、インストールを行ってください。

STEP 2 レッスンを予約

いつものレッスンと同様に、ご予約が必要となります。
スケジュールの調整をさせていただきますので、ご希望の日時をお知らせください。
現在、教室にスタッフが不在であることが多いため、メールでのご連絡をお願い申し上げます。
IDの交換をしている方は、LINEやWeChatでご連絡いただいても問題ありません。

STEP 3 レッスン当日の流れ

毎回、レッスンの5~10分前に、ALA中国語教室よりZoomをご利用いただくためのメールが届きます。(中国語版か日本語版のどちらか一つが届きます。)

メールに記載されているアドレスをクリック(タップ)します。

中国語版
日本語版

Zoomへアクセス(初回の操作)

パソコンの場合

初めてZoomを利用する場合、最初にソフトウェアのダウンロードが開始されます。(2回目からはこの操作は必要ありません)
●「実行」か「保存」を選ぶ表示が出た場合は「実行」をクリックします。
●「保存」のダイアログボックスが出た場合は「保存」をクリックします。

このタイプは「実行」をクリック
このタイプは赤丸内をクリック
「アカウント制御」のアイコンが出た場合はクリックして「はい」や「OK」「実行」をクリック

Zoomのソフトウェアが起動します。お名前を入力していただき、「ミーティングに参加」をクリックします。教室にて参加許可を行いますので、少しお待ちいただきます。入力したお名前は記憶されますが、「ミーティングに参加」のクリックは毎回必要です。

「コンピュータでオーディオに参加」をクリックします。ここで「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピュータでオーディオに参加」をチェックしておくと、毎回自動でマイクがオンになります。差支えなければ、お顔が見えるよう「ビデオの開始」もクリックしてください。

なお、2回目以降はソフトウェアのインストールは必要ありません。メールのリンクをクリックした後は「Zoom Meetingsを開く」をクリックするとミーティングに参加できます。

スマホ・タブレットの場合

メール本文のURLをタップした後、Zoomを開くアプリの選択画面が出ますので、「Zoom」をタップします。ここで「常時」などを選ぶと、この選択画面が出てこなくなります。

Zoomを選ぶ
名前を入力
少し待つ
オーディオとビデオをONにする

授業の開始

音声やビデオの通信状態を確認しまして、問題がなければそのまま授業開始となります。

以上がZoomでのレッスンの大まかな流れとなります。
レッスンの予約をする前に一度テストを行ってみたい場合も、お気軽にご連絡ください

 

トップへ戻る